お知らせ

【ユヌス・ソーシャルビジネスカンパニー認定】に【リノプラスビューティスタイリスト協会】が認定されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

■L.P.B.S.Aの活動が認められ認定されました

 

女性の社会進出を目指した「実践的」「経済的」「人間的」な成長を支援する育成プログラムを用意しております。その活動を支えるリノプラスビューティアカデミーが現在、全国に6校存在し、100名を超えるビューティスタイリストを創出して参りました。
当協会のアカデミー事業5つの特徴

  1. 短期間で低価格資格取得が可能
  2. 丁寧な指導で初心者でも安心
  3. 高額な設備、備品を必要としない
  4. 独立・転職に活かせる実践的なカリキュラム
  5. 目的に合わせて選択可能な各種コース

そして、ノーベル平和賞受賞者であるムハマド・ユヌス博士の提唱する7原則に準拠した活動へのコミットメントとその将来性が認められ今回の認定に至りました。

■L.P.B.S.Aが掲げる7つの事業

  1. リノプラスビューティスタイリスト育成
  2. リノプラスビューティアカデミー運営
  3. コミュニティ運営(マルシェ・交流会)
  4. 認定商品の販売
  5. シンポジウム(専門家の意見交換会)
  6. 地域貢献活動
  7. 資格を活かす就職支援

■L.P.B.S.Aが考えるソーシャルビジネス【女性の社会進出支援】について

私たちは美プロフェッショナルである『ビューティスタイリスト』を育成し、その社会進出支援を様々な角度から行なって参ります。『ビューティスタイリスト』とは、「技術力」や「知識力」のみならず「人間力」までをも兼ね備えた美のプロフェッショナルです。
■九州大学ユヌス&椎木 ソーシャル・ビジネス 研究センターについて

持続可能な充実した社会構築をめざす“ソーシャル・ビジネス”の研究、調査、普及と新規ソーシャルビジネス事業者へのインキュベーションを目的とする。また、国内外の関連機関と協定・共同研究等を通して、地球規模の課題 (貧困, 健康, 環境, エネルギー, 教育, 自然災害など)解決に向けたソーシャル・ビジネス・モデルを構築する。

■ソーシャルビジネスとは

世界で初めてソーシャルビジネスを定義した経済学者ムハマド・ユヌス博士は、自らソーシャルビジネスを実行しビジネスマンとして成功を果たしながらも数百万人を貧困から救うという唯一無二の偉大な功績を残しました。
ソーシャルビジネスとは、社会的企業の意味で、少子化高齢化、育児・教育問題、引きこもり・ニート支援、障がい者支援、環境保護、貧困問題、地域コミュニティ再開発など。
これらの社会的課題をビジネスの手法で解決していく活動のことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*